セラミド美容液

セラミドとは?

美容

セラミドは角質細胞と角質細胞の間にある細胞間脂質に多く存在しています。
細胞間脂質の半分以上がセラミドといわれています。

 

細胞間脂質は細胞と細胞の間をうめていて、それぞれの細胞をつなぎとめている大事な成分です。
脂質というくらいなので、脂ですが、水とも脂ともよく馴染むようになっていて、水分も脂もしっかり蓄えるようになっています。

 

セラミドはこの脂質を支える重要な役割をしていますので、セラミドが不足してくると若々しさや瑞々しさが失われ、乾燥した老いた肌のようになってしまいます。


セラミドの種類

セラミドには製造方法によっていくつかのタイプがあります。

 

動物性天然セラミド

サラブレッド

天然の動物やから製造したセラミドです。

馬や豚などの動物から抽出した成分で人のセラミドと構造的に良く似ています。
人の肌にもとても馴染みやすいのが特長です。

 

ただし、製造原価が高いので、商品に使用する場合は高価になりがちです。

 

天然植物性セラミド

植物から抽出したセラミドです。
芋科の植物、とくにコンニャクイモに多く存在しているのが知られています。
植物由来なので匂いが少なく、人の肌にも優しいのが特長です。

 

天然型セラミド

天然のセラミドに似せた構造で、人工的に作られています。
安価で製造できるため、商品価格も低価格に抑えることができます。

 

リマーユのプラセラ原液は?

プラセラ原液

リマーユのプラセラ原液は、天然の馬のセラミドを使用しています。
天然の馬セラミドを使用していますので、人の肌にとても馴染みやすくなっています。
馬の原料は管理のゆきとどいた北海道のサラブレッドを使用しています。

 

肌に直接付けるものですから、安全なものを選びたいという人も安心して使うことができます。

 

リマーユのプラセンタ美容液お試しはコチラから

 



 
プラセラ原液 馬と豚プラセンタの違い